ブログ

アラフォーママが初めての子育てで驚いたことベスト3!

しゃお

こんにちは、星読み看護師ママライターしゃおです♪今回は子育てのお話。

たけちゃん

息子のたけちゃんです。子育てということは僕の話だね。

子育ては驚きの連続ですよね。たけちゃんの1年半を振り返って、アラフォーママの私が初めての子育てで驚いたことをお話していきます!皆さんが子育てで驚いたことは何ですか?

しゃお

私の妊娠・出産までは違う記事でまとめています♪良かったら読んでみてくださいね!

<妊娠までの話♪>

PMS・生理不順で低用量ピルを飲んでいた私が30代半ばで妊娠できた話20代の頃からPMS・生理不順に悩まされ、低用量ピルを内服していました。30代になって、妊娠を望んだ時にまさかの閉経告知。そこから検査をして判明した「多嚢胞性卵巣症候群」。それでも30代半ばで妊娠することができました。私が妊娠できた話を順を追って説明しています。...

<出産の話♪>

まさかの高齢出産!?リスクを下げるために気をつけたこと高齢出産にはリスクが多いと言われています。妊娠中、とても不安に過ごされている方も多いでしょう。そこで、実際に高齢出産を経験した私が妊娠・出産・出産後に気をつけたことをまとめてみました。参考にして頂けると嬉しいです。...

第3位 赤ちゃんは寝ない!

しゃお

赤ちゃんは本当に寝ません!

赤ちゃんは寝ているイメージ、ありませんか?私はそう思っていました、たけちゃんが生まれるまでは。でも、たけちゃんは新生児~生後3ヵ月頃まで、1時間ごとに起きていました。昼も夜も長い時間は眠れないので、そのたびに私も起こされます。その3ヵ月間はずっと睡眠不足で、辛かった記憶しかありません(涙)

たけちゃん

えぇ、そうだったかな。今は結構、寝るけどなぁ♪

今のたけちゃんは夜21時~朝7時すぎぐらいまで寝てくれます♪でも、落ち着いたのは本当に最近で、少し前までは夜泣きに悩まされていました(汗)

しゃお

赤ちゃんは最初から寝ないものだと思っていれば、この苦労はなかったのではないかと今となっては思います。

今は「ベビーマッサージ」や赤ちゃんを抱っこしながらダンスする「抱っこダンス」など寝てくれそうな方法を知ったので、困っている方はそういう方法を試してみるといいかもしれませんよ♪

第2位 勝手に知恵がつく!

<ある日たけちゃんが突然始めたこと>

  • 物を投げる
  • ベビーゲートを登る・越えようとする
  • ペットボトルやおもちゃなどありとあらゆるものを踏み台にする
  • ストローマグをひっくり返して床やソファーを水浸しにする
  • 大人のマネをする

大人のマネをするというのは聞いたことありますよね。ということは、大人がしなければ子どもはしないと思っていた私。

たけちゃん

見なくても出来ることはたくさんあるよ♪

しゃお

えぇ!?そんなの聞いてない!

ある日、たけちゃんが突然、自分の座っていたイスに登って設置していたベビーゲートを越えました。イスは届かない所に置いて安心したのもつかの間、今度は私たちが使っている枕を持ってきて踏み台に(笑)驚いたと同時に、小さいながらも色々と考えているんだなぁとしみじみ思った出来事でした。

しゃお

知恵がつくと嬉しいのですが、親としては安全対策に追われます。

たけちゃんは生後8ヵ月ぐらいからめまぐるしく成長を見せたため、家の中も同じようにめまぐるしい変化をとげました(笑)私が追われた安全対策は参考までにあげておきますね♪

  • ベビーゲートの設置
  • テレビゲートの設置
  • コンセント対策
  • タンスや本棚、かごの撤去
  • オムツワゴンの解体

第1位 公園で遊ぶまでには時間がかかる!

公園に連れて行ったら子どもは「わぁー!」って行って走り回るイメージがありませんか?私はそういうイメージでした。

しゃお

子どもは公園で最初から走り回るわけではない!

公園デビューはたけちゃんが1才2ヵ月頃。歩くのもうまくなってきたので、公園に連れて行きました。砂の上を1歩踏み出しただけで固まるたけちゃん。数分で泣き出し、終了しました(笑)

たけちゃん

何でも初めてなんだから怖いよ!僕は慎重派なんだよ♪

しゃお

そうだよね、ごめんね。よく考えれば、初めて見るものばかりなんだから怖くて当然だよ。

公園デビューから4ヵ月。練習を重ねるうちに、歩けるようにはなりました♪まだ、砂場やすべり台では遊べていませんが、これからも一緒にゆっくり練習していきます!

子育てで驚いたことまとめ

しゃお

色々と振り返ってみると赤ちゃんや子どものイメージを勝手に思い込んでいたことに気がつきました。子育てが辛かったのは自分の思い込みのせいだったんですね。

今まで書いたことはあくまでもたけちゃんのお話です。他のお子さん、みんな同じではないと思います!子どももママもそれぞれ。日々に追われていますが、自分が感じていることも大切に、1日1日を過ごしていきたいです♪

また、自分が感じていることを大切にできるのは、家でゆっくりと過ごせる時間があるからだとしみじみ感じました。今の環境に感謝も忘れずに、これからもたけちゃんとの時間を楽しみます♪